うっかり

  • 2008/11/29(土) 23:07:39

冷凍庫

凍ったビールが

顔を出す

自分だったら…

  • 2008/11/22(土) 21:51:08

地震や火事のとき、

ご本堂に御安置の阿弥陀さまや経蔵を

まず担いで逃げる住職は

僧侶の鑑だと思う。


自分だったら

どうするかな…。

蓮師のお言葉

  • 2008/11/16(日) 08:45:11

一宗の繁盛と申すは、

人のおほくあつまり

威のおほきなることにてはなく候ふ。


一人なりとも、

人の信をとるが

一宗の繁盛に候ふ。







このお言葉は、

戒めの言葉として

破邪の言葉として

聞いていた。


しかし最近この言葉が

なんだか私を

励ましてくれるような思いがするのです。





たった一人でも

お念仏を喜ぶお同行がいたならば、

そこに行ってご一緒に

御法義の華を咲かせなさい。


それが当流の繁盛なんですと

蓮如上人がやさしくやさしく

私を励ましてくれるような気がするのです。

報恩講シーズン

  • 2008/11/14(金) 23:38:05

明日から二日間、

大分にお説教に行ってきます。


初参なので

どんなお同行に遇えるか

楽しみです。

機の深信

  • 2008/11/11(火) 20:26:14

一つには、決定して深く、

自身は現にこれ罪悪生死の凡夫、

噴劫よりこのかた常に没し常に流転して、

出離の縁あることなしと信ず。




恩師の言葉。

○○君、(私のことです…)

機の深信とは、

決して自己を否定したんじゃないんだよ。

自分の存在を卑下したのじゃないんだよ。


これはありのままの私の姿なんだよ。

私の本性を見抜かれたのだよ。






如来さまは

私に文句を言ったのではない。


その光によって

私のありのままを明らかにしてくださった。






親鸞聖人は


  弥陀の五劫思惟の願をよくよく案ずれば、

  ひとえに親鸞一人がためなりけり。
  

  されば、

  そくばくの業をもちける身にてありけるを

  たすけんとおぼしめしたちける本願の

  かたじけなさよ


と御述懐された。