漁供養

  • 2009/02/28(土) 09:36:32

組内のお寺で勤まる

漁供養の法座に出講。


この法座は毎年

当海徳寺に出講の依頼が来る。


入寺した年に

このお役を父から譲り受けて

今年で3年目。


地域の方が自主的に

お聴聞の場を設けられた

尊いご縁である。




お寺を会所にして

その地区の沢山の方々が

だれかれ問わずお参りになる。






いろいろな御宗旨のお方が

入り交じっての法座であるため、

なかなか話すのが難しいのですが、

がんばって勤めてまいります。


もう布教使なのだから…(キリリ)

合格通知

  • 2009/02/27(金) 19:11:58

昨日、本願寺伝道部より

布教使任用の通知が届きました。

2009年5月1日付にて任用だそうです。


あー、やれやれ。

ほっとした。




このために

2回も京都に行かせてもらってたので

今度こそと思っていました。


住職はもとより

ずっと気にかけてくれていた里の父も、

大変喜んでくれたのでなによりです。




これからは布教使なので、

今はただ、身が引き締まる思いです。

ぼやき

  • 2009/02/23(月) 23:36:00

昨年四月から

教区仏青の役員を仰せつかっているので、

その会議に出席。


内容は今年10月に開かれる

九州地区仏青大会について。






会議のはじめに担当の役員さんから、

大会予算に見込んでいる

仏教婦人会からの助成金を

ぶじ受け取ったとの報告が。


このたびの大会の資金の大半は

多方面からの助成金によるもの。


それらの元をたどれば

みな御門徒の御懇志によるものであり、

南無阿弥陀仏のお六字に集った

尊い御懇念である。






年金暮らしのお年寄りが

毎日の生活を切り詰めながら

お寺にだけはとお運びくださるお布施も。


南無阿弥陀仏とお称名し、

仏様に手を合わせる

子供たちが入れたお賽銭も。


みなこの仏青に届いているとするならば、

一円たりとも無駄にしてはならない。


一人でも多くの青年が、阿弥陀様のご縁に出遇ってくださいますようにという願いがこもった御懇念であろうと受け止めます。

慣れ

  • 2009/02/19(木) 22:12:06

早良の勉強会に行ってきました。


いつも車で行くのですが、

高速料金を節約するため

下道でがんばってます。



今日は、45分で帰ってきました。

だんだん早くなってくるなぁ…。





この帰りの時間に車を運転しながら

お説教のことを考えたりするのが

好きだったりする。


一人っきりで考え込める

貴重な時間です。

結構浮かんだりします。




いつもと同じ帰り道。

この自然体がよかったり…。


一連の動作をするのが

なんだか落ち着く。


全く関係ないけれど

今日の帰りの車の中で、

中島みゆきさんの「時代」を聞きました。

二人で遠出

  • 2009/02/18(水) 20:27:41

今日はドライブでした。

父ちゃんと二人でお出かけ。


母ちゃんは家でお仕事…。




  

水車を見たよ。

下に流れるお水に釘付け。


  

お散歩が趣味です…。

ただひたすら歩く…。




飽きてくるとグダグダ歩きに(^^;)



 

続いてはお買い物。 

少し足を伸ばしてアウトレットに。


 

 

歩くだけで楽しい♪♪

お店には目もくれず、歩く、歩く。 

父ちゃんは何も買えません(汗)




帰りの車で御就寝。

せっかくの遠出も、

結局歩いただけ…。