御退出までが御法話です。

  • 2011/05/26(木) 09:55:03

有り難いお説教に出遇ったときに、

肝要として拝読される御文章はまた一段と有り難い。


蓮如さまの一言一句を聞き漏らすまいと

じっと御講師の声に耳を傾けるが

思わず念仏がこぼれそうになる。


今聞いたお説教のフレーズが頭を駆け巡って

念仏がこぼれそうになる。


私の場合、念仏しだすと法悦に酔いしれて

御文章の言葉が耳に入らなくなってしまうので

そこをグッとこらえて御文章に集中する。


それでも有り難いお説教ほど

御文章の内容と話の内容がマッチしていて

何度も何度も念仏がこぼれそうになるが

そこをなんとか我慢する。


そして、グッとこらえていた念仏が

御講師の「あなかしこあなかしこ」で

ドッとあふれ出る感じが

たまらなく気持ちがいい。




お同行のお称名とともに

御講師が退出してゆかれる。


聞いて味わうのはもちろんのこと、

御講師が後門より退出するまで

見て味わうのが私の聴聞。

一段落

  • 2011/05/25(水) 19:11:47

長崎は島原の仏教婦人大会に

出講してきました。

かなり大きな大会でした。


島原は二度目でしたが、

今回は一泊二日の滞在。



沢山の有り難いお同行に出遇えた

いい旅でした。

元気をもらった気がします。



あっという間に帰ってきました。

あっけないもんですね。


これで布教もちょっと休み。

ちょっと休みがあるので

部屋にこもって勉強でもしたいです。

腰痛

  • 2011/05/21(土) 00:05:45

最近、腰痛がある。

布教が込んだときとか、

移動が多いときになるような…。


体の不都合なんて

今まで生きてきてあまりなかったので

なんだか新鮮。



きついもんですね、本当に。


さぁ、がんばって、

明日は岩国に。

カタツムリの殻

  • 2011/05/14(土) 16:12:31

教区のホームページに出す

法話の原稿が仕上がった。


そのなかでカタツムリの話をしています。

ところでカタツムリって自分の背中に殻があること

知ってるんかな?


6月から載るので

興味がある方はどうぞ。

聴衆の反応

  • 2011/05/10(火) 17:06:44

お話させてもらうものにとって

聴衆の反応はやはり気になるもの。




聞いてくださる人を

置いていくような話をするのもダメだし、


かといっておもしろいだけでは

ご法義を伝えることにはならないわけで。


なんとも難しい。




まぁ聞き手に媚びるようなことは

しないでおこうとおもう最近です。





先日、先輩と話をして

改めて思ったこと。


「譬え」はあくまで「譬え」であって

真を説くための手段。

譬えだけが心に残るような話は

真を伝えたことにはならない。


合法って奥が深い。

よくよく注意すべし。