ご飯とおかず

  • 2012/04/28(土) 18:03:20

教師教習のときに聞いた言葉。


住職たるもの、

法話が出来なければ住職とはよべません。

法話は布教使にまかせておけばよいという考えは

捨ててください。


住職の法話はご飯です。

御講師の法話がおかずです。

おいしいおかずで、ご飯がすすみます。

おいしいおかずがあっても、

ご飯がなければお腹はふくれません。

この記事に対するコメント

塩分取りすぎっておもしろい表現ですね。
その先生のお言葉から思うのは、
御門徒様がたの主食は、やはり
住職のお話なのだということです。

有難いお言葉ですね
おかずばかりだと、塩分にお摂り過ぎになるから
美味しいご飯もしっかり食べたいですもんね

ご住職も大変ですね

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する